『告白、失敗したら気まずくて・・・』
『女友達との関係も壊したくない・・』

安心して下さい。
この手紙を読めば、どうして告白の勇気がなかなか出ないのか?
どうすれば、女友達をあなたの彼女にできるのか?
はっきりわかります。

現在、全国650万人いる20代男性の81%が女友達に告白できずにいます。(*)
その現状を打破する、気になる女友達を彼女にするための“告白革命スキル”を今日すべて、あなたに渡します。

あなたが恋い焦がれる女友達をなんとしても彼女にしたいならこの手紙を最後まで1文字残らず読み進めていってください。

(*)「恋愛と告白に関する調査」ユニリーバ・ジャパン調べ

はじめに、女友達を好きになってしまった私がどうやって友達関係を解消し、その女友達を彼女にしたのか?

その“手口”を聞いて下さい。

実際に、六本木のアパレル会社で働いてる27才のよく笑う、笑顔がかわいい女友達を彼女にした話です。

その過程で、相手が確実に「あの瞬間、こっちに恋愛感情を持ったな」と感じた会話ポイントをお話しします。

ポイント1「俺たち、すごくね」

まず、徹底したのは俺たち・・と「主語を一人称複数」にしたことです。

相手に恋愛感情を持たせたければ、この会話術が一番早いです。

そして意外にこれが出来ない男性が、すごく多いです。
ついつい「オレが・・」としゃべってしまう男性が多いので、圧倒的に差をつける事が可能です。

ポイント2相手のいいとこを見つけ持ち上げる。

「そのギャグセンス好きだわー」
「その考え方好きだわー」
「その組み合わせ好きだわー」

相手のセンスが高いことと「好きだわー」という言葉をくっつけることで 「好き」という言葉に勝手に反応させられます。

彼女の表情を良く見ていると、急に笑ったり、なぜかムキになる場面がありました。
その部分が、彼女の本音が隠れている場所なので、感情が出た部分はつっこんで、さらに持ち上げます。

ただし、恋愛を匂わせるストレートな言葉なので使い方には細心の注意が必要です。
効果の高い“劇薬”なだけに、そのルールをわかっていないと自爆する可能性が高い言葉でもあります。
(*効果的な使い方は教材の中で具体的に伝えています)

ポイント3「守ってやる!」

女性の言われたい言葉です。

男友達に言われると、男として意識をし始める言葉です。
特に、彼女の仕事のストレスや人間関係の相談などが増えてきたと感じたときに この言葉をかけてあげました。

「まあ、まかせろ、いざとなったら守ってやる!」とストレートに伝えるのが効果的です。

こちらも「好き」という言葉同様、使い方を間違えると火傷してしまう言葉です。
使っていいタイミングをしっかり見極めなければ逆効果になります。
(*効果的な使い方は教材の中で具体的に伝えています)

ポイント4相手の悪いところを指摘してあげる

「そういうとこだめだと思うぞ」と指摘をしてあげると最初は抵抗しますが、後から自分のこと考えてくれているんだなと頼りがいを感じ取ってくれます。

ポイント5相手の夢を「これからの自分の理想ってどんな感じ?」という感じで語らせる

例えば将来モデルになりたいのであればポートフォリオの作り方の載ったサイトを教えてあげるとか美容師になりたいのであれば 「この美容室がいいと思うけどどう思う?」 と話題をふったりなど。

なんかわたしのこと考えてくれているんだなと分からせることができればオッケーです。

ポイント6子供っぽい一面を見せる。

私は旅がすごい好きですので、海外の話をしたのですがそのときに限っては、結構目をキラキラさせて子供っぽくしゃべってしまいました。

大の男が、パッションを持って目をキラキラさせるとずいぶん反応が良く、かなりポイントが高いです。

ポイント7相手を「大切な人」アピールをする

あなたにとって特別な場に連れていくだけで、大切にしてることが伝わり相手もかなり気分よくなります。

「ちょっと友達のカップルが2人よりも多いほうがいいからって言われて誘われてるんだけど、一緒に来てくれないかな。お願い!!」

という男らしいストレートな誘い方をしてみて下さい。

これも使い方を間違えると単なる勘違い男になり下がってしまうので気をつけて下さい。
(*効果的な使い方は教材の中で具体的に伝えています)

ポイント8突然、消息不明になる

消息不明と言っても LINEなどのメッセージに返信をしないというものです。

タイミングはメッセージのやりとりの回数がいつもより多いと感じた時もしくは 相手が誘ってきてるときにあえて未読でスルーします。

ひとまず未読でスルーして 相手の不安をあおりあなたを逃したくないと思わせるのが目的です。

以上の中で、自分をよく見せるという意識で使う言葉は取り扱い注意と理解しておいてください。

これらのポイントを理解して女友達と話をしていると、彼女の体がこっちを向いてきて、近い距離で見つめてくる 、女性によっては、あなたの肩に頭をのせて寄り添ってきたり積極的に手をつないでくるようになってきます。

どれもわかりやすい態度なので、あなたに惚れているかどうかカンタンに見分けることができます。

1つでも試してもらうと、その効果がわかると思うので「自分にもできそう」と思うテクニックを気になる女友達に今すぐ試して見て下さい。

自分に自信がありません・・

これらの方法は、私が恋愛カウンセラーだった頃の経験から得た会話テクニックの一部で、女友達をなんとかものにしたいという数多くの男性の悩みを解決してきました。

「女友達を彼女にできました!」「女友達から告白されました!」と毎日のようにたくさんのメールをもらうのですが、私のノウハウで成功するのは決まって“行動的で女性をグイグイ引っ張っていくタイプの男性”が多いのです。

つまり、多少なりとも自分に自信がある男性ばかりなのです。
ですが、「女友達じゃなく恋人になってほしい」と本気で願う男性ほど、自分よりも相手の女性のことを真っ先に考えるような奥手で心優しい方が多いということに気がつきました。

そして、そういう心優しい男性ほど自分から告白するのが苦手で
『でも女友達との関係も壊したくない・・・』
というジレンマに悩んで告白の勇気がなかなかでません・・。

と言う方が本当に多いのです。

「気持ちを伝えたくて伝えたくてたまらないんです、けど知って欲しくないって気持ちも混在してて、けど女友達をなんというか自分のものにしたいって気持ちはすっごいあります!」

25才の男性がカウンセリングの最後に、この正直な想いを吐露してくれたときは私の心にも熱いものがこみ上げてきました。

関係は壊さず、女友達を恋人にする

ところが、ちまたの恋愛本やサイトは「自分から告白する勇気が出ない」という男性の切実な悩みは完全無視して「彼女を落とすテクニック」だけをひたすらアピールするものが横行しているように思います。

仮に、あなたがそれを実践しても、かなりの確率で女友達との関係を失うことは容易に想像できます。
なぜなら女友達はあなたを現在“トモダチ”としか見ていません。
その状態で告白して、果たして上手くいくのか?というと疑問です。

「告白、撃沈してその子とは2度と遊ばないし飲めなくなった・・」

私はあなたをそんな目に遭わせたくありません。

私自身で、これまでの関係は壊さず、女友達を恋人にする方法をあなたに教えることができます。

しかもそれは、あなたが草食系の控えめな性格でも、自分に自信がないと悩んでいる男性でも、私の会話スキルを身につけていく中で知らず知らずにできてしまうものなのです。

初めまして、出口タカと申します。

私は15歳でナンパに目覚めてから25年間、口説き目的だけで2,391人の女性と実際に会話してきました。

早いうちから興味を覚えたのは『女性心理』です。
とくに女性がどういうプロセスで男友達に恋愛感情を持つのかに興味をもって独自に研究してきました。

そのおかげで、うわべの口説きテクニックでは
「友達から恋愛対象ゾーンに入れない」
ということはすでに高校時代に気づいていました。

しかし、
「昨日までの友達関係をサラッと解消して女友達を彼女にする術」
なんて都合の良い方法を教えてくれる人は周りに誰もいません。

恋愛本を出しているような有名な先生も、教えているのは女性を振り向かせるための3ステップなどの「昔ながらの技術」だけ。

だから私は自分自身で試行錯誤しながら、気になる女友達を彼女にする方法を1から確立させていきました。

信じてもらえないかもしれませんが、この新しい方法で

その場のオトコ、全員が狙うようなA級レベルの女友達でも
おとなしそうなストレートヘアーの清楚で可憐な女友達でも
近寄りがたくて非の打ちどころがないクール美人系の女友達でも

会話の力だけ“本命彼女”にしてきました。

こう言うと、私と面識ない方は
「相当イケメンなんじゃないの?」
と思われているかもしれないので正直に言いますがすでに40歳を超えた中年男性です。
他人と勝負できるルックスもありません。

そんな私もこの会話スキルで、芸能人、日本のモデルたち、キャバクラ嬢たち、一流と呼ばれるOLや注目の美人社長から「また会って欲しい」とせがまれるほど親密になってきました。

いい人=どうでもいい人

結論から伝えますが、告白せずに女友達を彼女にするには、彼女に「あなたと関係を切りたくない」と思わせるしかありません。

「それができないから苦労してるんじゃないか!」
と言われそうですが、安心して下さい。

「もう7年もその子と友達やってる、デブでブサで小心者のオレでも大丈夫だって言うの?」

はい、問題ありません。

ここでちょっと、あなたの過去を思い返してみてください。
自分の気持ちをストレートに女友達にぶつけたことがあるでしょうか?

何をするにも彼女の気持ちを考えるあまり、「もし彼女に嫌がられたら」と常に一歩引いてしまう……。

帰り道、もう少し2人きりで話したいなと思っても「もう疲れているかな?」と気づかって誘わない。

そう、優しくて女性の気持ちを優先する男性ほど女性は
「この人は私が好きなわけじゃなくて、ただ優しくて、いい人なんだ」
と恋愛対象から外し「どうでもいい人」になってしまう
のです。

逆にモテる人はアプローチするとき「彼女がどう思うか」なんて気にしません。

とにかく彼女とつき合えるようになること、手をつなぐこと、また会う約束をすること、キスすることなど徹底して“異性として意識させる会話”をします。

だからこそ徐々に異性として意識させる会話さえ身につければ、あなたも今からでも十分、恋愛対象ゾーンへ移行できるわけなのです。

本当にそんなことができるのか・・

そう思われますよね?
ちょっとこちらをご覧ください。

振られて傷つくのがイヤだから告白はあまりしたことがありません

でも今、告白しようと考えてる女友達がいます。

彼女は中学まで一緒の学校で、社会人になって向こうが神奈川の東京寄り、私が東京の神奈川寄りに住む事になりそれからたまに遊んだりするようになりました。

そんな感じの付き合いが4年くらい続き、 1年前に自分とその女友達の他に友達の男女2人と旅行に行ったんです。
1泊で行ったんですが、それまで長くても半日しか一緒に居なかったから今まで見れなかった彼女の一面が見れて、なんだか心がざわついたんです。

一緒に行った男友達から「告白を待つのは男として情けないから、好きなら好きって言ってしまえ!」と言われ、自分も「待っていても仕方がないし、誰かに取られてしまう」と思って勇気を出して「好き」って伝えました。
結果はダメだったんですが、どうしても諦めたくないと思って。

でも「一度断られてるから、どうしたらいいか・・」と悩んでいるときに今回のモニターを知りました。

その中で一度失敗してもそれをカバーする方法があると知り、これで諦めなくて済むかもと最後の望みで出口さんのノウハウに取り組みました。
いただいたテンプレートを頭にインプットし 実際に女友達に会った後、さらに自身の行動を紙に書き出し反省、また良かったところを確認して次回につなげていきました。

一時は、これで彼女とはもう関係は終わりと覚悟していましたが、そんなこともなく次の段階に進めそうな感じです。
まだまだ時間は必要ですが、出口さんにはすごく感謝しております。
(江本さん 宮城県 27才)

(内容はあくまで個人の感想です)

私は恋愛で、積極的には行動を起こさない方だと思います。

自分がイヤでもケンカにならないほうを選んで我慢するようなタイプです。

気になる女友達とは3年前ぐらいから友達だったのですが、最近になって良く話したら楽しくて、ちょくちょく遊ぶようになりました。

自分とは違って、少し気が強く引っ張ってくれる同世代の女性です。
自分があまり話さないタイプなので相手が話してくれるところも助かっています。

好きと伝えたいのですが、恥ずかしいのと、自分には不釣り合いだと思っちゃて、どうしても好きと言えない。
そんなとき、出口さんのノウハウを手にしました。

勇気を出してテンプレートに沿って相手を告白へ誘導する行動をしたのですが、 私にまったくそんな素振りを感じられなかったらしく、すごくビックリされました。

でも「嫌いじゃないよ」と笑って言ってくれました。

私も相手から告白してもらえる可能性はあまりなさそうと思っていたので本当に驚きました。(恥ずかしがって言わないと思ってました)

ズルいと自分でも思いますが、確信があると自分の行動が変わりますね。
本当にありがとうございます。
(木村さん 愛知県 35才)

(内容はあくまで個人の感想です)

私は女性と深く付き合ったことがありません。

その理由は、自分に自信がないから。

・深く付き合って、自分の内面を知られて、もし離れていかれたら・・
・振られる痛みに耐えられない
・価値のない自分を思い知らされるのが怖い

まだ相手とは何も始まっていなくても、勝手に振られることをシミュレーションしてしまいます。
だから正直言えば、自分に好意があるという確証が欲しいんです。

今、社内で気になる女性がいます。
会社の同期女性でお互いお酒が好きで、よく2人で会社帰りに飲みに行きます。
課内は下戸の人が多く、お店を知っていたり、つまみの話ができたりするのは私だけ。
なので相手に恋愛感情はなく、飲み友達といった関係です。

私は恋愛関係になりたいのですが、しくじって関係が切れるのも怖い。
そこで好意の雰囲気を少しずつ出すようにしたのですが、上手くかわされてばかりです。

そんなときに出口さんのマニュアルに出会いました。
なんであれ、女性を攻める行動は男として望ましいこととおっしゃっていただき、テンプレートに沿って時間をかけて落とす行動パターンをとることにしました。

私が好意を持っていることが知られているため、かなり相手は緊張感がでてきており繊細な心理状態になっていました。
自分なら多分「悪かった」とか「気にしないで」みたいな言葉を言って相手を責めているような感覚にしていたと思います。
そんなことをしていたらどうなっていたか・・と今思うとゾッとします。

完全に断られる流れでしたので、そうなる前にこのマニュアルに出会えて本当に良かったです。
頑張ります!
(HKさん 福岡県 31才)

(内容はあくまで個人の感想です)

これらは私のノウハウを実践していただいたモニター様のお手紙の一部です。

残念ながら、現時点でモニター様全員が女友達を彼女にできたわけではありません。

ですが、いただいたお手紙を読ませていただく限り、ほとんどの方が「良い一歩を踏み出せた」と効果を実感されています。

相手に関係を切りたくないって
思わせるのって大変なんじゃないですか?

大変かどうかの判断は人それぞれなので、なんとも言えません。
ただ信じてもらえないかもしれませんが、あなたがすでに『友達だ』という事実はかなり有利です。

と言うメリットがあるからです。

しかし奥手で、自分に自信がないと思っている人は 女性を口説くこと自体が苦手だと思います。

私の方法なら時間をかければ、無理に苦手なことをしなくてもよくなります。

どうして友達関係が切れないのか?

それは今回お渡しするテンプレートに沿った行動で実現できますし、難しいことは極力省いています。

それでもなお難しい部分、できない内容があれば、そこを避けて実践してもらっても時間をもっと増やすことで女友達を彼女にできる可能性は十分にあります。

それでもまだ「失敗して関係が切れてしまったら・・」と一歩踏み出せない人もいると思います。

私のノウハウの最大のメリットは、相手への告白誘導という行動はしますがあなたから告白という行為はしないため女友達と関係が切れる可能性は低いという点です。

つまり、このマニュアルでは

ですから、女友達と関係が切れたら・・
という心配をすることなく
安心してマニュアルを実践してください。

たとえ、すべてのプログラムができなかったとしても、それまでやってきたことは無駄ではなく、やった分だけの効果はちゃんとあなたにもたらされるはずです。

具体的に何をすればいいの?

はい、では早速あなたにやっていただくことをお話しします。
大きく次の3つだけです。

この3ステップで女友達に、あなたとの関係を切りたくない心理状態を作りだすことが可能になります。

このプログラムは、私が直接対面で教えるのではなく、

という2段構成になっています。

2つのテンプレートを用意しました

事前準備テンプレート

女性の恋愛対象ゾーンにはいるために必要なモテ・エッセンスを伝授。

  1. タカ直伝の恋愛マインドセット(考え方)
  2. 心を通わせ女性を丸裸にひん剥く8つの心得(心の準備)
  3. 出会った瞬間に好印象!見た目チェックポイント8選(外見準備)
  4. さりげなく女を「ドキッ!」とさせる色気の演出法(行動準備)
友達発展テンプレート

女性が関係を切りたくないと思う心理状態をテンプレートをそのまましゃべるだけ、行動をなぞるだけで作り出すことが可能です。

たとえば、下の12のチェックリストを5秒間チラ見し、あなたの現状を考慮して友達期間を長くもつことを選択すれば、少しの失敗くらいで連絡が途絶えてしまうことは非常に少なくなります。

12のチェックリスト

  1. 親密になるのに失敗した場合
  2. 親密になる以前の段階で誘導ができていない場合
  3. あなた自身に精神的余裕がある場合
  4. あなた自身に肉体的余裕がある場合
  5. あなた自身に物理的余裕がない場合
  6. 自分が弱気になった場合
  7. 彼氏の存在が彼女の中で大きい場合
  8. 相手の警戒心が非常に高い場合
  9. より確実性を高めたい場合
  10. 相手の素性を知ったほうがよさそうな場合(メンヘラ女など)
  11. 恋愛的依存されるのが嫌な場合(都合のいい女と関係を持ちたい)
  12. 彼女の周りにもっといい女がいる可能性が高い場合

この12のチェックリストに従うことで、女友達から好きと言わせるためのあなたのベストの行動パターンがオートマティックに導き出されます。

このノウハウに興味があります。
どんな事が書かれてるのか教えてくれませんか?

わかりました。
では、教材の一部をあなただけにこっそり公開いたします。

女友達が関係を切りたくない男に
なる準備はたったこれだけ!

ちょっと想像してみて下さい。

このプログラムを実践していくと
たとえば、こんな風に未来が変わります

いかがでしょうか。

これから私といっしょに、恋い焦がれる女友達を彼女にするだけでなくそれをきっかけに未来が変わる経験をしてみませんか?

このプログラムの価格はいくらでしょうか

世の中には本当に沢山の恋愛本、恋愛教材や恋愛系サービスがあります。

ですから、皆さんの中には今まで色々な教材を試された方も多いと思います。

もしかしたら何万円もする恋愛教材を買った経験があるかもしれません。
もしかしたら何十万円もする「恋愛カウンセリング」に行かれた方もいるかもしれません。

結果、効果があったでしょうか?

女友達が彼女になりましたか?友達から恋愛対象になりましたか?

私は全てのサービスを頭から否定する気はありません。

でもここまでで、ご説明している通り「自分から告白する勇気が出ない」という男性の切実な悩みは完全無視して「彼女を落とすテクニック」だけをひたすらアピールするものが横行しているように思います。

この教材では、これまでの友達関係は壊さず、女友達を恋人にする方法を身につけることが出来ます。
当然ですが、このノウハウは女友達を彼女にするという限定的な関係だけで効果を発揮するのではありません。

つまり、この教材で女友達を恋人にする方法を覚えてしまえば、街で見かけるA級レベルのいいオンナと親密になりたいときもしっかり活かせるようになります。

あなたが今までドブに捨てていたワンパターン恋愛への投資も、この教材で学んだ後はしっかり回収できるようになります。

そんな教材に、あなたなら幾ら払うでしょうか?

人によっては5万、もっと価値を理解してくれる人であれば10万というかもしれません。

特に過去に今でも後悔するほど、大好きな女友達との関係を失ったという経験をしている人は、もっと高い値段をつけるかもしれません。

また、これは私の25年近い実践の記録であり、努力・失敗・学びの集大成でもあります。

あなたはこのマニュアルがあるので、私みたいに何十年も回り道をしなくて済みます。
ですから25年分の時間を買えるといっても過言ではありません。

こうしたことを考えても、10万円の価値はあると思います。

ですが、このプログラムは女友達を彼女にしたいが関係は切れたくないという男性に向け「大好きな女友達を彼女にして幸せになってほしい」と思いを込めて作ったものです。

このプログラムを必要としている人は若い世代の方が多いと思います。
私も20代の頃は金銭的に余裕はありませんでした。
ですから若い方々に金銭的な負担を強いることはできるだけ避けたい、そう思っています。

これからの時代を担う20代30代の方に、ぜひとも幸せな恋愛をしてほしいという思いとコストがあまりかからないオンライン販売にしていることなどを考慮して、12,800円で提供させていただきたいと思います。

おそらくこの値段で提供させていただくのはこれが最後だと思います。

よくあるご質問

Q. このマニュアルのデメリットを教えてください
A. 友達からの仕切り直しを選んだ場合、時間が必要なことです。
友達から恋愛関係になるには 『信頼』→ 『特別な存在』 になることが欠かせません。
これには『時間』を味方につけることで成功率をMAXに高めることが可能になります。
Q. 失敗したらもう二度と彼女と会えないと思うと行動できません。
A. 私のノウハウの最大のメリットは、相手への告白誘導という行動はしますが、あなたから告白はしないという点です。
自分から告白しないのですから、致命的なミスをしない限り、女友達と関係が切れる可能性はほぼありません。
Q. マニュアルを実践するのに購入代金以外にお金がかかりますか
A. 購入代金以外、一切必要ありません。
安心して実践して、大好きな彼女と恋愛を楽しんでください。
Q. スマホやタブレットでもできますか
A. はい、できます。
マニュアルはPDFですからPDFを閲覧できる環境であればiPhone、アンドロイドどちらでも実践できます。
ですから、スマホしか持っていない方であっても、不自由することなくスムーズに結果を出すことができます。

追伸1

このプログラムでお伝えする内容は多くの人が耳にしたことも聞いたこともないものになっています。

ですので、本当に運命を変えることに真剣ではない場合は、残念ですが諦めて下さい。
幸せな恋愛人生を手にしたい人だけに公開したいと思っているからです。

運命を変える事は簡単です。
すでに成功している人から具体的な、そして必要な知識を手に入れる事です。
ですが、行動を起こさないと何も結果は出ません。

真剣なあなたが今、起こさないといけない行動は、まずこのプログラムを手にいれ、そして、それを忠実に実行することなのです。
いままでの人生にサヨナラを告げたいあなたは今すぐ私に知らせて下さい。

もう一度言いますが、このプログラムは今、決断する事で後悔はしません、しかし、今決断しない事であなたが得る後悔は大きすぎるのです。

長いお手紙になってしまったので、ご案内の内容をまとめさせていただきます。

大好きな女友達を彼女にするための専用の2種類の会話テンプレートをセットでご用意しました。

□内容は

・事前準備テンプレート(PDF 111ページ)
・友達発展テンプレート(PDF 72ページ)

恋愛コミュニケーションテンプレート2点セットになっております。

あなたを単なる男友達から本命彼氏に進化させる恋愛会話の最重要スキルがこれ1つで全て学べるオススメのオールインワン教材です。

「大好きな女友達を絶対にあきらめきれない!」
そんな人に手にしてほしい本質的な教材です。

このプログラムには 今回だけ特別に12,800円でご参加いただけます。

追伸2

今回、「女友達を彼女にしたい、が、叶わなくても関係は切れたくない」と望むできるだけたくさんの人に、このプログラムを手にしていただきたいと思っています。

とはいえ、一方では「内容が明確で実践しやすい」ということに徹底的にこだわって作り込んだ今回のプログラムを安売りしたくない・・
という気持ちがあるのも事実です。

行動さえしていただければ、時間はかかるかもしれませんが大好きな女友達をあなたの彼女させる自信がありますので、今すぐ参加してほしいと思います。

この機会をぜひ、お見逃しないようお願いいたします。

ぜひ一日でも早く、好きな女友達と恋人同士になって楽しく幸せな毎日をスタートさせてください。